読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

artoyのブログ

アートイ社ふんわりブログ

真 副 体 しん・そえ・たい

足の裏が板なのか、棒が足なのか、

や、足が棒なのか、そういうことになろうとは、8時間後に分かるのである。



それは先日のこと、

11月中旬に新規OPENを控えた店舗様の雑貨スペースにおいて

大幅に製品の取り扱いをしていただくことになり・・・・涙

その立ち上げ作業に『応援』として駆け付けたのです。



製品がまだまだこれから陳列されていく中で、

総勢30名ほど、各々のエリアを完成させていく、黙々と、ただ黙々と・・・。


頭の中のイメージを、実際に形にするアウトプット作業なのですが

「意外に棚の幅にハマらない」
「完成したと思ったら、まさかの追加商品がくる」
「並べてみたが、いやはやどうもかっこ悪い」
「すんごい見えづらい」
「なんだか取りにくい」


自分の持っていきたいレベルのディスプレイに、1発ではなかなかキメられない。

作っては、壊す、思考、想像、ひらめき、編集、ブラッシュアップ。

その繰り返し。

これを什器何台分だろう・・・ひたすら作ってきた。



生け花の言葉で「しん・そえ・たい」という言葉がある。

この三角を意識すると、雑貨の陳列も案外うまくいったりもする。






こうした事は、全国で毎日行われているはずで

小売店様のご苦労をこうして知るのです。


いい疲労感を残した体、見える景色が全てを癒してくれましたとさ。