読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

artoyのブログ

アートイ社ふんわりブログ

DOKUSHO WEEK 脳内の掘り固まった毒を処する〜読書 毒処 独祥

昨日とはうって変わって晴れの名古屋。

週末の航空祭への準備練習なのか、

青空を自衛隊の飛行機が轟音で飛んでいる10月27日。

「活字の日」ということらしく、

朝のラジオで「読書週間の1日目」だと紹介されていた。

改めて本を読むというのは、習慣化したいもので、

今週だけとは言わず意識的に取り組むべきだと思いますね。

思うだけで、なかなか出来ていないので読みたい本だけ溜まる溜まる。

本屋さんという場所は、言葉と知の泉で、

背表紙・帯・タイトル・デザインを見るだけでも

相当な量の何かが得られるもので。

昨日行った書店で気になったのは、「横尾忠則 全装幀集」。

スピリチュアル・アングラそういう方向が格別得意ではないけれど、

ハッとさせられるものがあり、

MajiでRegiまで持っていく5秒前。

射手座の暴走を、A型のもう一人が止めてきた。




喫茶店でお気に入りの本を持って、知的な自分になってみても

いいんじゃないの?




コメダ珈琲も豆菓子がハロウィン仕様。
ここまで来ると、だいぶ浸透したなと思う。