読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

artoyのブログ

アートイ社ふんわりブログ

うどん県  @

営業で、四国は香川県に来ている。




わたしは本日の営業を済ませた後、猛烈に急いでいた。

なぜって?
ホワイ??
聞くのか、そうか。




それはお腹が空いていたからだ!!!!どおおお〜〜〜〜〜ん!



レンタカーをビューーーンと走らせ、目玉をひん剥いて探す!探す!探す!!

YES!うどん屋さん!


関西方面では、お好み焼きや明石焼きなど個々に有名な粉もんがあるのですが、
橋を越えて四国に入ると、
徳島では「徳島ラーメン」
そしてここ、香川県では「讃岐うどん」に形をかえる。
古来から、小麦や昆布や、きれいなお水と、うどんを作るのに適したその環境は、
遠く江戸時代の絵巻にもかたちを残すほどに、今に受け継がれているのである。



わたしは、お腹が空いているので、一先ず
肉うどんにサイドアイテムで2点ほど天ぷらを付けてみた。(たべすぎ?)





「俺ね〜〜『うどん小に、カレーライス』で。」


(うどんをすすりながら、わたしは不覚にも、おじさんを二度見をしてしまう。)



や〜、斬新だ。
お好み焼きにご飯をつけるように、
香川のおじさんたちは、うどんにカレーライスを付けるのも、アリのようである。


その場合、どちらがおかず?どちらが、ご飯的な?

この質問は香川の人にとったら、愚問になるのかもしれないな。。。